団体からのお知らせ

講座・教室あなたの身近にある、日本と朝鮮半島との文化的つながり~K-POPの国の文化を知ろう~

日時 2021年11月02日(火)~2021年12月03日(金)
日時補足 計4回:11/10(水)、11/13(土)、11/26(金)、12/3(金)
会場 オンライン開催(Zoom)
内容  K-POP、ドラマ・映画、コスメ、フード、最近ではK文学、インテリアなど、韓国発の文化が大人気ですが、今から30年以上前の1988年にソウルオリンピックが開催され、日韓交流が活発になるまで、日本では韓国の人々の生活や文化などはほとんど知られておらず、“近くて遠い存在“という期間がありました。
 しかし、日本と朝鮮半島との間には2千年近い交流があり、私たちの身近なところで、その軌跡を見ることができます。古くは稲作、仏教の伝来から、古墳の壁画、石人像、美術、工芸品、音楽、舞踊など、私たちが目にしたことがあるもの、活用しているものもたくさんあります。
 そこで”語り場”グループ②では、“日本との文化的つながり”をキーワードに、「食」「陶磁器」「日本各地に残る交流の跡」というテーマで、各分野のエキスパートが、初心者にもわかりやすく解説し、現代の私たちの生活にどのようにつながっているかを学びます。
 予備知識がなくても、ご参加いただけます。高校生、大学生や社会人の方も大歓迎です!

【詳細】 "語り場" 活動の詳細については、ウェブサイトをご覧ください。

【開催場所】オンライン(Zoom *)*申込み受付後、メールでご案内します

【参加方法】原則として、第1回から第4回までの講座にご参加いただきます。都合により第2回目以降からの参加を希望される方は、下記事務局メールアドレスまで、お問い合わせください。

【参加費】高校生800円、大学生・大学院生1,000円、社会人2,000円(全4回分の参加費です。個別回の料金ではありません)

【申込方法】原則として、第1回目開始前の2021年11月8日(月)21時までに、受付サイト(Peatix )にて参加申し込みおよびお支払い手続きを行ってください。上記の参加申し込み締め切り日以降のお問い合わせは、下記のメールアドレスまでお問い合わせください。
この方法で申し込むことが難しい方、あるいは、ご都合により第2回目以降からの参加をご希望される方は、①ご氏名、②ご所属、③Eメールアドレス、④各テーマ回で聞きたいこと/関心があること をご記入の上、Eメールでお申し込みください(送信先アドレス:jkmirai@acc21.org)。

【スケジュール】
11月10日(水)19:30-21:30:第1回「韓食留学1999」著者・八田靖史さんと語る「コリアン・フード」
 講師:八田靖史(はったやすし)氏(コリアン・フード・コラムニスト)
11月13日(土)13:30-15:30:第2回:「伝統を受け継ぎ世界に名だたる「薩摩焼」を未来へ~十五代 沈壽官さんを迎えて~」
 講師:沈壽官(ちんじゅかん)氏(薩摩焼宗家十五代目、駐鹿児島韓国名誉総領事)
11月26日(金)、12月3日(金)19:00-21:00:第3・4回「あなたの近くの公園やお寺、庭先にも?! 朝鮮半島由来の石人像など」
 講師:深田晃二(ふかだこうじ)氏(神戸「むくげの会」会員、深田技術士事務所代表)
団体名 (特活)アジア・コミュニティ・センター21
URL https://nikkan-mirai-katariba-20211110-1203.peatix.com/
TEL 03-3945-2615
E-mail jkmirai@acc21.org